薪の準備

0

    先日、注文していた赤松の原木が4トンユニック満載で届きました。

    赤松2018_01

     

    この赤松は次の次の窯焚き、たぶん2月ごろに使う薪になります。

    1か月で玉切り・薪割りして、3か月乾燥。

     

    ベテラン業者さんの、いつもながの絶妙なテクニックで荷下ろし。

    赤松2018_02

     

    狭い場所にきれいに積み上げてもらいました。

    赤松2018_03

     

    3代目チェーンソーのハスクバーナ135eは、スプロケットバーを14インチから16インチに交換。

    135e_01
    135e_02

     

    ただし取り付けたソーチェーンは安物のノーブランド互換品。

    135e_03

     

    この互換ソーチェーンが使い始めて、いきなり1本目の赤松を切っている最中に外れて絡まるというショックな出来事に 😨

    高速で絡まったためにチェーン自体が変形、傷だらけで取り付け不可能 😭

    いつもの事ですが安物買いの銭失い 😖 😖 😖

     

    すぐ信頼のメーカー、オレゴンのソーチェーンをアマゾンで注文。

    取り付けてみないとわからないけど、スプロケットバーが変形してなければいいが・・・

     

    さて、とりあえず切らなければならないので、14インチバーに戻して作業開始。

     

    さすがのエンジンパワー。

    バーの短さはテクニックでカバー! 😏

    赤松2018_05

     

    この時期の赤松はたっぷり水を吸っていて、超重い!

    赤松2018_04

     

    松脂(まつやに)があまりのっていないから、薪としてもいまいちだけど、真冬に一年分の薪を準備することもできないので仕方なし。

     

    🌲 🌲 🌲



    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM