冬の薪割りのお話。

0

     

    冬の薪割りは、

    当然のことながら・・・とにかく寒い!!

     

    薪割り

     

    ですが、

    冬の薪割りには、良いところもたくさんあります。

     

    まず第一に、「虫がいない」。

    寒い季節は、松に卵を産み付ける虫がいないため、

    丸太を切っていても、虫が出てこない。

    虫が寄生し、松くい虫ににやられた松は、松ヤニが減り、

    焚いたときに火力が上がりにくいのです。

     

    更に、「腐りにくい」。

    湿気の多い季節は、

    松を、原木や丸太のまま置いておくと

    すぐに腐ってしまう。

    冬はその心配がありません。

     

    そして、

    寒い季節に割った薪は「脂がのっている」!

    ヤニを蓄えたまま、寒い冬を越そうとするので、

    窯焚き用の薪としては、最高の状態になるのです。

     

    冬の薪割りには、利点がたくさん!!

    防寒対策を万全に、この冬も薪割りをがんばります。

     

    それでもやっぱり・・・春は恋しいkyu


    立春。

    0

       

      暦の上では、春です。

      窓越しに、優しい陽射しを感じる朝は、

      心が落ち着きます。。。

       

      今年は雪が多いので、

      暖かい春が待ち遠しい!!

       

      薪ストーブを焚きながら、

      本日は皿の削りです。

       

      立春。

       

      冬冬冬


      道の駅・村田

      0

         

        こちら、常設でお世話になっている

        「道の駅・村田」矢印

        道の駅。

        企画展などでもお世話になっています。

        いつもありがとうございますきらきら

         

        昨年末、

        雅堂窯コーナーのやきものの入れ替えをしました。

         

        今後とも雅堂窯をよろしくお願い致しますニコッ

         

        お酒お酒お酒


        大寒。

        0

           

          本日、大寒。

           

          予報通り雪が降り始めた村田町。

          今夜遅くから、明日の早朝にかけて、

          まとまった雪になる予報です。

           

          既にうっすら雪景色。。。

           

          窯の温度が順調に下がったので、

          間もなく、予定通り窯出しができそうです。

           

          でもまず明日は、

          雪かきから始まりそうな予感…。

           

          雪雪雪


          あと・・・2日!

          0

             

            今年も残すところ…あと2日!!

             

            蔵王のお山も雪景色です。

            冬。

             

            ただ今、

            来月の窯焚きに向けて、制作真っ最中!

            冬。

             

            あれもしたい!

            これも終わらせたい!…と欲張るものの

            なかなか思うように進まず。。。

            何とかひとつずつ。

             

            今年もたくさんの方々にお世話になりました。

            「はっち市」では、遠く八戸の地で

            「村田町、知ってますよ〜」

            「また参加してくださいね♪」

            とお声をかけていただき感激でした!

             

            今年1年のできごとを振り返りつつ、

            制作に励みます力こぶ

             

            雪山雪山雪山


            | 1/3PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << August 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM